健幸と病気

身体の不調は我慢をすぐやめるべし‼

みなさんは、頑張りすぎていませんか? 
我慢しすぎていませんか?
その不調、、心の声かもしれません‼

あなたの心の声が、あなたの身体にサインを送っているのかも

不眠だったり、朝起きるのが嫌になったり、
気持ちがついていかなくなったり、ストレスなど、
うつのような症状が出てきたときは、我慢の限界を超えているんです‼

いますぐ、その我慢手放しましょう

私の場合、、、 
常にパートナーからネガティブ感情を浴びせられていました。
ある意味、、言葉の暴力😞

最初は、愛情表現が下手な人だから、
冗談半分でそのような言い方になってしまうのだろう、、
くらいにしか思っていませんでした。

「何の資格もないんだから・・」
「一緒にいるとイライラしてくる・・」
「○○○するべきだよ」
「○○○しないといけない」など、、

だんだんと洗脳するようなものの言い方、、
そして、最終的には、怒りの感情とともに
彼の身の回りで起きた良くない出来事さえも、
すべて私のせい、、、
そんな言葉を投げかけられていました。

そして、私自身もその言葉をすべて受け取っていたのです!

最初は、私も笑って反論していたような気がします。
が、、 いつのころからか、
「私には何もないのだから、、、」
「彼のいうことを聞いていれば、、、」
「彼を怒らせないように、、、」
と、自分を表現することをやめてしまっていました。

そんなある日、、、朝起きて目を開けると、
強烈なめまいに襲われ、階段が下りれませんでした。
そして、右耳も全く聞こえなかったのです!

病院で「メニエール病」と診断されました。
お医者さん曰く、、、「原因はストレスのみ」だそうです!
しかも、相当なストレス・・

我慢が限界を超えると、こうなります‼(笑)

スピリチュアルな視点からみると、
彼はいつも私の右側にいて、
怒りの感情とともに、常にネガティブな発言をしていたのです!

見事に私の身体がそれに反応した出来事でした。

ではなぜ、私がそこまで我慢していたのか?
スピリチュアルな視点から分析すると、、
それは、私が彼に依存していたから‼

心では、「嫌だな~ 聞きたくないな~」って、
ずーっと思っていたのに・・
それを言わずに我慢して・・

怒りの感情は彼のものなのに、
私のせいではない!」 「私は悪くない!」
のに、、ご丁寧にそれを受け取ってしまっていました。(笑)

もし、あなたが今、パートナーや会社の上司、同僚、
あるいは、あなたの周りにいる人などから、
受け取る必要のないものを受け取っていたとしたら、、
それは相手のものです‼

我慢し続けてまでも受け取っていたとしたら、、
「私はなぜこんなに我慢しているのだろう?」
「私は何に恐れているのだろう?」
と、、考えてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、ご自身の心の声を聞いてあげてください‼

    ≈豆知識編≈
怒りの発生メカニズム
 
ライターに例えるとわかりやすい。
 炎(=怒り)を燃やすには、スイッチを押して火花を散らす必要がある。
 怒りのスイッチは、例えば「マナーは守るべきだ」と思っている人が、
 マナーを守らない人をもみかけたときなど、「べき」が裏切られることで
 押され、怒りの燃料になるのは、マイナスの感情(不安、苦しみ、孤独感等)
 や、マイナスの状態(ストレス、睡眠不足、空腹等)。
 火花が散っても燃料がなければ燃え上がることはない。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

❝愛❞の言語前のページ

この出来事って? 単なるきかっけに過ぎなかったんだ~ (笑)次のページ

ピックアップ記事

  1. “”瞑想“” 試しにやってみるといいよ!
  2. あなたは自分を愛していますか❓

おすすめ記事

  1. あなたは自分を愛していますか❓
  2. “”瞑想“” 試しにやってみるといいよ!
  3. スピリチュアル的にみた母の突然の他界
  4. 「自分を大切にする」ってどうゆうこと⁈
  5. 『スピリチュアル』と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?
  6. Happy Mother Earth
  7. ブログ記事タイトル5
  8. ブログ記事タイトル2
  9. ブログ記事タイトル1
  1. パートナーとの関係

    あなたはパートナーと❝愛❞を育てていますか❓
  2. その他

    ブログ記事タイトル6
  3. 瞑想とヨガ

    チャクラを整えると○○がきれいになる⁈
  4. スピリチュアルライフ

    ブログ記事タイトル1
  5. その他

    息子へ
PAGE TOP